スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっれー?

サンクリ合わせの本、
締め切り28日の1割引21日だとずっと思ってたのに。
サンクリは優遇イベントだから
締め切り10月1日、1割引が今日だったなんて・・・。

これだったら先週の3連休から本気出しておくんだった。


まあ通常締め切りまで予定よりも余裕できたし
ラッキーと思っておこう。
でもとりあえず予定通り仕上げで頑張ります。
スポンサーサイト

オワタ。

アイマスチケット争奪戦2回戦、
見事に惨敗しました。

これはもう最終手段しかないのか・・・。

こどものじかん。

少し前に4巻が発売されてて、
うちも今日やっと手に入れて読んだんですが。
(って言うか今度買おうと思いつつ今まで忘れt)
やっぱり面白いよなーと。


この作品、巷じゃ『ロリコン萌エロ漫画』みたいな扱いっぽいけど、
実は「小学生と教師の恋愛」を軸に、しっかりと作られてるんですよね。

りんに限らず、黒や美々の想いも、
相手の立場から素直には結ばれないもどかしさ。

漫画としてある程度のご都合主義にはなってるにしろ、
この時期のこどもたちには良くある問題に対する
青木先生の教師としての在り方なんかへの悩み。

心と体のバランスが少しずつ変化していく微妙な時期の、
りん、黒、美々の抱える脆さ。

大人の都合、こどもの気持ち。

そう言った色んな要素が、
緩やかに、でも確実に状況を動かしていってるんですよね。


んで今回第4巻。
3年生→4年生への進級と言う一大イベントで、
否応無しに環境が変わってしまうわけですよ。
それがまた、キャラクターの新しい一面を見せたり、今までの関係を変えたり。
その度合いが今まで以上に進んだ巻でした。

あんまり内容言っちゃうのもアレなんですが、
白井先生と黒の「青木先生嫌い」同士カップル(?)、
美々ちゃんに諭す青木先生、
一生懸命になりすぎてしまうりんの弱さ
辺り、今回の見所かなーと思います。

あとレイジのヤバさに磨きがかかってきてるのにも目が離せませんねw


と色々小難しいこと言いつつ、
今回、宝院先生の可愛さが凄いことになってて大満足でした。
童貞に言葉責めされて感じてるとか可愛すぎだろこの人。


締めそれかよ! と言われそうですがw
こどものじかんはマジ面白いのでオススメ!
10月からアニメも始まるし、みんな観ようぜ!

ロリ道、正気にては通ること罷りならぬ。

今日は描いたことの無いロリキャラ描こうと思って、
幾つかの候補を挙げたくじを作って
友人に引かせた結果、リファに決定しました。

つかロリは難しいなあ・・・。
どうもプニッと感が足りないと言うか。
そもそも頭身高すぎる気もしないでもなかったり。
もうちょっとデフォルメに寄せてみようかしら。


ちなみに、
今日の絵のurlを良く見ると、あることに気づくかも知れません。

バースデイソングめ・・・っ!

日記設置だけして何も書かないのも勿体無いので、ここ二日の話題を。


日曜、月曜と、
アイドルマスターのイベントのチケット先行予約があったわけですが。
バースデイソング管理の電話予約だったんですけどね。

・・・これがもう繋がらない繋がらない。

電話予約って言うと、最初に繋がるかどうか! って短期戦のイメージだったんですが、
どうにも対応する電話の数が少なかったらしく。
(噂によると2台だけらしいですが)
「こちらはソフトバンクテレコムです~」と
「こちらはNTTです~」
の繰り返し・・・。
たまーに通話中になるも、一度も繋がらず・・・。

友人2人と協力して3人体制で頑張ったんですが、
結局、完売までのなんと9時間半もの間
誰も一度も繋がることが無かったという事態orz
楽しみだったのにチケット取れませんでした;;

くそう、にごにごに会えると思ったのにっ!


とりあえず22日に一般販売があるらしいので、
恐らく数十枚とは思いますがそれに賭けてがんばるとして。
それでもムリなら、マジでヤフオクに手出すしか無いのかな・・・。



とにかくバースデイソングは今回のことを反省して、
次回からは素直に郵便振込の先着順とかにしてください・・・。
マジ頼みますよ・・・。

予想に反した長期戦、しかも惨敗とあって、
疲れのたまった二日間でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。